mouth

口元・唇整形(福岡院)

唇のボリュームアップはもちろん、お顔の印象を整える本格的な口元形成もお任せください。

CASE

施術症例

口角挙上(口角リフト)の施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

TAC式 アヒル口形成の施術後 症例写真 アヒル口形成 正面

担当:嶽崎 元彦 医師

口唇縮小術の施術後 症例写真

担当:嶽崎 元彦 医師

TAC式 人中短縮術の施術後 症例写真

担当:松村 智文 医師

M字リップ形成術の施術後 症例写真

担当:鎌田 紀美子 医師

ジョールファット除去の施術後 症例写真

担当:山田 真里江 医師

DETAIL

福岡TAクリニックの
口元整形・唇整形について

口元整形・唇整形について

福岡TAクリニックでは、手軽にボリュームアップとスマイルリップが作れる 「TAC式アヒル口形成」をはじめ、下がった口角を自然に引き上げる 「口角挙上(口角リフト)」、鼻の下から上口唇までの距離を短く整える 「TAC式 人中短縮術」、上口唇をM字型にして愛らしい印象をつくる 「M字リップ形成術」、厚みのある唇を薄くする 「口唇縮小術」など患者様のお悩みやご希望に添えるよう多数の口元整形をご用意しております。

福岡TAクリニックには 「口元がコンプレックスで笑うときに手で隠す癖がある」「マスクしてれば美人と言われる」など、口元に関することでお悩みの方がいらっしゃいます。鼻から口元の 「顔の下半分」は、その部分だけで印象が左右されると考えられており、 コンプレックスを抱えやすい部分であるといえます。当クリニックでは、患者様のお悩みをお伺いして、 お顔全体のバランスを考えながら最適な施術をご提案いたしますので、ぜひ福岡TAクリニックまでお気軽にご相談ください。

MOVIE

口元・唇整形の
施術解説動画

  • 【面長も老け顔もナチュラルに解消できます!!】鼻の下の「人中」を短縮する「TAC式人中短縮術」の効果が凄い!!【TAクリニック】

  • 衝撃のフェイスラインに!?メーラーファット除去とジョールファット除去受けたらどうなる!?

  • 【実際の患者様の声】TAクリニックで人気の9施術受けてみた!

  • M字リップ形成術と口角リフトはM字ラインの極み技!?

FEATURE

口元整形のお悩み別の
施術方法・特徴

口角を上げたい

口角を上げたい

  • 親しみやすい顔に憧れる
  • ・怒ってなくても不機嫌な印象を与えやすい
  • ・笑ったときに口角が下がっている気がする
  • ・第一印象はいつも怖がられる

このようなお悩みには、「口角挙上(口角リフト)」や「ボトックス/ボツリヌストキシン:その他(スマイル)」がおすすめです。福岡TAクリニックの口角挙上(口角リフト)では、口角部分の皮膚を切除・縫合したりするだけでなく、内側の筋肉を引き上げて、自然に上がった口角をつくることができます。切開を伴わない方法でも口角を上げることは可能ですが、口角リフトと比べると変化はおだやかで、持続期間も短くなります。
口角を上げて優しいお顔立ちになりたい方は、ぜひ福岡TAクリニックまでご相談ください。患者様のお悩みを解消するお手伝いをさせていただきます。

薄い唇を厚くしたい

薄い唇を厚くしたい

  • ・唇が薄いせいでリップメイクが目立たない
  • ぷっくりセクシーな唇にしたい
  • アヒル口に憧れる
  • 幸薄そうと言われる
  • ・唇の縦ジワをどうにかしたい

このようなお悩みには、「口唇のヒアルロン酸注射」がおすすめです。
唇フィラーとも言われる唇のヒアルロン酸注射は、切開することなく厚みを出してボリュームアップさせて、ぷっくりと女性らしい印象の口元をつくることができるため、手軽に受けやすい口元整形です。そして、唇のボリュームを出すだけでなく、縦ジワを解消することもできるため、若々しい印象にもなります。
他にも、「TAC式 アヒル口形成」の場合は、ヒアルロン酸注射に加えてボツリヌス・トキシン注射を併用するため、唇にボリュームを出すだけでなく、スマイルリップのように口角を自然に上げて幸福感のある可愛らしい口元 をつくることができます。
なお、どちらの施術の場合でも、デザイン性がない「たらこ唇」になってしまうことを避けるために、注入部位や注入量をきちんと見極める技術力が問われます。福岡TAクリニックでは、口元整形の症例が多く経験豊富な医師が施術を行いますので、安心してご相談ください。

厚い唇を薄くしたい

厚い唇を薄くしたい

  • たらこ唇をどうにかしたい
  • 唇を小さくしたい
  • ・唇が厚く腫れぼったい
  • セクシーな印象からかわいい印象になりたい

このようなお悩みには、「口唇縮小術」がおすすめです。
厚い唇はセクシーで女性的な印象があり、憧れる方が多い反面、コンプレックスを感じている方も多く、福岡TAクリニックには「たらこ唇と言われる」「メイクすると唇ばかり目立つ」など、厚い唇を薄くしたいとご希望の方からのご相談も多くいただきます。口唇縮小術を行うことで、唇の厚みをとってボリュームを抑えることができます。また、福岡TAクリニックの口唇縮小術では、単に厚みを取るなどお悩みをカバーするだけでなく、バランスを考慮して美しい唇にすることが可能です。当クリニックでは、術後のダウンタイムや傷跡にも配慮して切開や縫合を行いますので、術後の経過がご心配な方も、お気軽にご相談ください。

鼻の下から上口唇までの距離を短くしたい

鼻下から上口唇までの距離を短くしたい

  • 面長、猿顔が気になる
  • 鼻の下が前より伸びた気がする
  • ・顔のバランスが悪い
  • ・鼻の下が伸びていて老けて見える

このようなお悩みには、「TAC式人中短縮術」「外側人中短縮術」がおすすめです。
人中短縮術は「リップリフト」「上口唇短縮」ともいわれる、鼻の下から上口唇までの部分(人中)を短くする施術のことです。顔下半分の黄金比は「1:2」と考えられていて、人中が長い場合は猿顔に見えたり、間延びしているような印象を与えることがあります。また、個人差はあるものの、年を重ねるごとに段々と人中が伸びてしまい、それが老けて見える原因にもなりえます。人中の余分な皮膚を切除することで、お顔全体のバランスを整えながら、上記のようなお悩みを解消することができます。
「TAC式人中短縮術」や「外側人中短縮術」の適応については、患者様のお悩みを伺い、お顔を拝見した上で最適な施術をご提案いたします。人中のお悩みを解消したい方はもちろん、お顔全体を美しく整えたい方も、ぜひお気軽にご相談ください。

立体感のある唇にしたい

立体感のある唇になりたい

  • ・立体感のある唇でリップメイクを楽しみたい
  • ・平坦な上唇を立体的なM字にしたい
  • 若々しく愛らしい唇にしたい

このようなお悩みには、「M字リップ形成術」「TAC式アヒル口形成」そして「ヒアルロン酸注射」がおすすめです。M字リップ形成術は、まっすぐで平坦な上唇を立体的なM字型にすることで、メリハリのある唇にすることが可能です。
福岡TAクリニックでは、まずは手軽な口元整形をお考えの方にはTAC式アヒル口形成やヒアルロン酸注射を、半永久的な効果を希望される方には、M字リップ形成術をご提案いたします。それらを組み合わせた複合施術を行うことも可能です。また、口唇のヒアルロン酸注射のオプションとして「キューピッドボウ」という施術もご用意しております。キューピッドボウは、上唇の輪郭を天使の弓(キューピッドボウ)の形にすることで、より愛らしく魅力的な口元を形成できます。ご興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいませ。

口元のたるみが気になる

口元のたるみが気になる

  • ・口の横がたるんできた
  • ブルドッグ顔が気になる
  • ・マリオネットラインのたるみで老けて見られる

このようなお悩みには、「バッカルファット除去」「ジョールファット除去」そして「マリオネットラインのヒアルロン酸注射」がおすすめです。
マリオネットラインとは、口の横の部分から下に伸びているシワ(溝)のことを言います。口の横にある脂肪の塊が、口角の下(マリオネットライン)まで移動し突出することで、老けた印象になってしまいます。このような場合にバッカルファット除去ジョールファット除去を行うと、難しいとされるマリオネットラインのたるみを解消することが来ます。バッカルファットとは、
お顔の内側にある脂肪の塊のことで、口元のたるみ・ふくらみ・シワの原因になります。また、加齢と共に下に下がるため、マリオネットラインやブルドッグ線が目立つ要因にもなります。
マリオネットラインへのヒアルロン酸注射は、リフトアップさせることでシワ(溝)を目立ちにくくすることができます。患者様のお悩みや理想とする口元によっても施術内容が異なってくるため、まずはお気軽にカウンセリングへお越しください。

口元のその他のお悩み

口元のその他のお悩み

  • ・自分の笑顔に自信が持てない
  • 歯茎が見えるのが気になって手で口元を隠す癖がある
  • ガミースマイルを治したい

このようなお悩みには、「ガミースマイル切開法」「ボトックス/ボツリヌストキシン:その他(スマイル)」がおすすめです。
ガミースマイルとは、笑ったときなど口を開けたときに上の歯茎が見えすぎてしまう口元のことをいいます。福岡TAクリニックで行うガミースマイル切開法は、歯茎を目立ちにくくすることはもちろん、お顔全体のバランスを考え、より美しくデザイン性の高い仕上がりとなるよう施術を行います。当クリニックには、口元整形の経験豊富な医師がおりますので、ぜひお気軽にご相談ください。
そして、福岡TAクリニックでは、医療機関専売のリップグロスである「ラシャスリップス」の取扱いもございます。テスターにて使い心地などもお試しいただけますので、ご興味のある方は受付までお声がけください。

DESIGN

口元整形・唇整形におけるデザインのこだわり

唇の形にこだわる形成術

唇の形を整える切らない施術の「TAC式 アヒル口形成」や、切る施術の「M字リップ形成術」「口唇縮小術」は、単に唇を可愛く整えるというだけでなく、唇の形のデザインにこだわることで、仕上がりにおいて満足度の高い唇整形となっております。

切開ラインにこだわった口角挙上(口角リフト)

口角挙上(口角リフト)というと、「フラップ法」「単純切開法」という施術方法で行われることが多かったのですが、例えばフラップ法の場合は、下口唇も引き上げてしまうことや、単純切開法の場合は、口が裂けてしまったような口角になることがあり、デメリットを感じる患者様が多くいらっしゃったようです。福岡TAクリニックでは、
そのような失敗が起こらないよう、「Z形成」という施術方法にて口角挙上(口角リフト)を行っております。Z形成の場合は傷跡が目立ちにくく、下口唇を切開せずに口角を上げることができます。傷跡やダウンタイムなどがご心配な患者様は、事前にきちんとご説明しますので、ご安心いただけたらと思います。

バレにくい傷跡に仕上げる縫合方法

福岡TAクリニックでは、ご満足度の高い仕上がりをご提供することはもちろんですが、切開する施術の際には、バレにくく目立ちにくい傷跡にするための工夫を行っております。具体的には、患者様のお顔を事前にしっかり拝見し、切開ラインをどの部分にいれるのか、目立たなくする縫合方法を見極めます。
また、施術方法や仕上がりのイメージをきちんと患者様にご説明・共有し、ご納得いただいた上で施術を行うことを大切にしております。福岡TAクリニックで口元整形をお考えの方は、ぜひ症例写真ページもご覧ください。

TREATMENT

口元整形・唇整形の
種類と比較表

口元整形・唇整形で人気の3つの施術

福岡TAクリニックの口元整形・唇整形で、人気の高い3つの施術をご紹介いたします。お顔の印象が左右されるといわれる顔の下半分について、お悩みをお持ちの方は、ぜひ当クリニックまでご相談ください。

「ダウンタイムの短い手軽なプチ整形をしたい」「半永久的に効果がある口元整形をしたい」など、患者様のお悩みや、ご希望に添った施術をご提案いたします。

TAC式 アヒル口形成 TAC式 人中短縮術 口角挙上(口角リフト)
施術方法 ヒアルロン酸、ボツリヌス・トキシンを注入する(切開なし) 鼻の下から上口唇までの人中の長さを短く整える 下がった口角を切開・縫合することで自然に引き上げる
イメージ図 TAC式 アヒル口形成イメージ TAC式 人中短縮術 口角挙上(口角リフト)イメージ
症例一覧 TAC式 アヒル口形成症例 TAC式 人中短縮術症例 口角挙上(口角リフト)症例
特徴
  • ・ダウンタイムが短い手軽なプチ整形
  • ・費用が安い口元整形
  • ・施術後は腫れにくく、痛みが少ない
  • ・面長、猿顔を解消し洗練された印象にする
  • ・半永久的な効果が期待できる
  • ・人中を短くすることによりお顔のバランスが整う
  • ・笑ったときにきちんと口角が上がる
  • ・親しみやすく優しい印象のお顔立ちになる
  • ・半永久的な効果が期待できる
施術時間 20〜30分程度 1~2時間程度 30分~40分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ・痛み
数日〜1週間程度
腫れ・痛み
1〜2週間程度
腫れ・痛み
1週間程度
傷跡 ほとんどなし 時間と共に目立たなくなる 時間と共に徐々に目立たなくなる

TAC式 アヒル口形成

施術方法 ヒアルロン酸、ボツリヌス・トキシンを注入する(切開なし)
イメージ図 TAC式 アヒル口形成イメージ
症例一覧 TAC式 アヒル口形成症例
特徴
  • ・ダウンタイムの短い手軽なプチ整形
  • ・費用が安い口元整形
  • ・施術後は腫れにくく、痛みが少ない
施術時間 20〜30分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ・痛み
数日〜1週間程度
傷跡 ほとんどなし

TAC式人中短縮術

施術方法 鼻の下から上口唇までの人中の長さを短く整える
イメージ図 TAC式人中短縮術イメージ
症例一覧 TAC式人中短縮術症例
特徴
  • ・面長、猿顔を解消し洗練された印象にする
  • ・半永久的な効果が期待できる
  • ・人中を短くすることによりお顔のバランスが整う
施術時間 1~2時間程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ・痛み
1〜2週間程度
傷跡 時間と共に目立たなくなる

口角挙上(口角リフト)

施術方法 下がった口角を切開・縫合することで自然に引き上げる
イメージ図 口角挙上(口角リフト)イメージ
症例一覧 口角挙上(口角リフト)症例
特徴
  • ・笑ったときにきちんと口角が上がる
  • ・親しみやすく優しい印象のお顔立ちになる
  • ・半永久的な効果が期待できる
施術時間 30分~40分程度
ダウンタイム
腫れ
腫れ・痛み
1週間程度
傷跡 時間と共に徐々に目立たなくなる

RISK

赤み・腫れ・副作用について

腫れ・副作用について

個人差はありますが、口元整形・唇整形をしたあとは、主に赤み・腫れ・内出血などが起こる場合があります。切開をするタイプの施術であれば、腫れることによって口の開閉がしづらくなる場合がありますが、こちらは一時的なもので、時間の経過とともに軽快しますのでご安心ください。
また、切開しない注射系施術についてはダウンタイムが少なく、日常生活に支障をきたすことはほとんどございません。患者様の希望される施術のダウンタイムについて、ご不明な場合はお気軽にお問い合せください。

ATTENTION

口元整形・唇整形
で失敗しないためには

口元整形・唇整形で失敗しないために

福岡TAクリニックでは、患者様の理想とされる仕上がりについて、執刀医との間で認識に差が出ないよう施術前のカウンセリングを念入りに行っております。術後のイメージをしっかり共有してから施術を行いますので、ぜひ安心してご相談いただけたらと思います。ご不安なことや、分からないことなどございましたら、ご遠慮なくお申し出ください。
また、福岡TAクリニックでは「他院修正」「セカンドオピニオン(他クリニックの医師に「第2の意見」を求めること)」を承っております。他院の口元整形・唇整形で失敗してしまった、もっと変化を出したいなど、お悩みをお持ちの方はぜひお気軽にご相談ください。

唇のヒアルロン酸注射の失敗例
  • ・唇がボコボコしてしまった
  • ・正面からみたときに左右差が目立つ
  • ・注入する量が多くヒアル顔になった
  • ・固いしこりのようになっている
  • ・デザイン性のないたらこ唇になってしまった
  • ・ヒアルロン酸が青白く透けて見える
人中短縮の失敗例
  • ・唇が閉じにくい
  • ・人中が短すぎてガミースマイルになった
  • ・希望したよりも変化が少ない
  • ・鼻の穴が目立つようになった
  • ・整形したことがバレるほど傷跡が目立つ
口角挙上(口角リフト)の失敗例
  • ・傷跡による段差ができた
  • ・口角が引き上がりすぎて不自然になった
  • ・口角が常に突っ張っている
  • ・正面からみた口角に左右差がある

ANESTHESIA

痛みへの配慮

痛みへの配慮

福岡TAクリニックは、痛みについてご心配な患者様にも安心して施術を受けていただくために、麻酔を数種類ご用意しております。(麻酔料は別途頂戴いたします。)
また、術中だけでなく、術後のダウンタイム中の痛みを和らげる効果のある「エクスパレル麻酔」もご用意しております。ご希望の方は、お気軽にお申し出ください。

エクスパレル麻酔とは

PRICE

口元・唇の費用

TAC式 人中短縮術

TAC式人中短縮術/
TAC式人中短縮術(非切開法)
530,000円
初回318,000円
抜糸なしTAC式人中短縮術【実施院:大阪院】 200,000円
TAC式人中短縮術+
外側人中短縮術(鼻翼)
1,060,000円
初回636,000円

外側人中短縮術

外側人中短縮術(口唇) 530,000円
初回318,000円
外側人中短縮術(鼻翼) 530,000円
初回318,000円
抜糸なし外側人中短縮術(鼻翼)【実施院:大阪院】 200,000円
TAC式人中短縮術+
外側人中短縮術(鼻翼)
1,060,000円
初回636,000円

口角挙上(口角リフト)

530,000円
初回318,000円

M字リップ形成術

M字リップ形成術
530,000円
初回318,000円
キューピッドボウ(ヒアルロン酸注入のオプション)
スマートプラン 240,000円
初回120,000円
モニター98,000円
ミディアムプラン 360,000円
初回180,000円
モニター145,000円

口唇縮小術

片側 350,000円
初回210,000円
両側 500,000円
初回300,000円

Q&A

よくあるご質問

薄い唇がいやで厚みを出したいです。どの施術を受けたらいいですか?
福岡TAクリニックでは、薄い唇を厚くする施術として、「TAC式アヒル口形成」「ヒアルロン酸注射:その他(口唇)」「外側人中短縮術」などをご用意しております。患者様のお悩みを伺った上で、お顔全体のバランスなども考慮した施術をご提案しますので、まずはぜひカウンセリングへお越しいただけたらと思います。不要な施術をご提案することはございませんので、ご安心ください。
整形したことがバレないように、ダウンタイムの少ない施術をしてもらえますか?
福岡TAクリニックでは、バレにくい口元整形として「ヒアルロン酸注射:その他(口唇)」「マリオネットラインのヒアルロン酸注射」「バッカルファット除去」「ジョールファット除去」「TAC式アヒル口形成」などをご用意しております。これらは、他の施術と比べるとダウンタイムの期間が短く、腫れ・赤みなども出にくい施術です。どれくらいのダウンタイムであれば、生活に支障がでないかは、お一人おひとり異なりますので、まずはお気軽にご相談ください。
口元整形したあと、食事は普通にできますか?
一般的には、切開しないヒアルロン酸注射などのプチ整形であれば、麻酔が切れたタイミングで食事を召し上がっていただけます。切開する口元整形・唇整形を行う場合は、痛み・腫れが治るまでは食事が取りづらい場合があります。また、辛い食べ物など刺激があるものはしばらく控えていただくことをおすすめします。バッカルファット除去の場合は、術後6時間後から、最初は柔らかいものから召し上がっていただけます。辛い食べ物などは1週間程度控えてください。
閉じる